ホーム > 手巻きたばこ > コルツ

手巻きたばこ
手巻きたばこ
・アークローヤル
・アクロポリス
・アパッチ
・アムステルダマー
・アンバーリーフ
・エクセレント
・カプチーノ
・キース
・キャプテンブラック
・グロッギー
・ゴールデンブレンド
・コルツ
・ジャンゴ
・スタンレー
・サーフサイド
・チェ
・チョイス
・ドミンゴ
・ドラム
・ナチュラルアメリカン
・ハーベスト
・ハイタバコ
・バリシャグ
・プエブロ
・ブラックデビル
・フランドリア
・ペペ
・マックバーレン
・マニトウ
・ラスタ
・RAW
・その他

 

手巻きたばこ コルツ

コルツ・ヴァニラ
商品パッケージのデザインは変更となる可能性があります
前へ 一覧へ 次へ

コルツ・ヴァニラ

入数/1個:40g
価格/1個:970円
発売日 :2011年11月01日

生産国:デンマーク
ご注文
※ネット通販のご利用にはネット通販認証が必要です。
詳しくはこちら
1個 
価格:970円(税込)
1カートン(5個入)
価格:4,850円(税込)


 
関連商品

コルツ・グリーンティー

コルツ・スムース・ティスト


*

喫煙の感想

この製品の感想を投稿しませんか?
Flosty / 46歳 / 男性 / SE / 普段:手巻き:ブラックスパイダー バニラメンソール
おすすめ度: 練乳みたいに甘い香り
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
パウチを開けた瞬間に練乳のような甘いバニラ臭が漂います。
ベタベタのバニラ感です。巻いて吸ってみると『あー、バニラだよね』って感じがしますが、若干合成香料の感じがして苦手で、1本でいいかなーという気持ちになります。


ふっぷ / 女性 / 技術職 / 普段:アメスピ、ドラム、ピースなど
おすすめ度: とことんバニラ!!
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
現在販売されているシャグの中で、一番バニラの香りが強い奴ですね!

口腔内で煙を転がし、鼻から吐くと口腔内、自分の周囲はバニラの香りで充満されます。
煙管でじっくりふかすとより一層バニラ感を感じられます。
勿論、タバコ感も確りあります。
重さはシャグの中では軽めです。ただし、手巻きに慣れていないときついかもしれません。

ただしバニラ着香が抜けやすいので、保管に関してはしっかりと密閉されている容器に入れといた方が良いです。
(ジップロックに入れても着香が抜けていました(T ^ T))

<私の手巻き喫煙条件>
・フォルテ並みの太さ
・スローバーニング紙
・チップフィルター(ほぼ両切り)
・密度は結構詰め詰め


shinsuke / 49歳 / 男性 / 会社員 / 普段:リトルシガー全般、手巻きシャグ全般
おすすめ度: バニラの香りが燃えると香ばしく感じる
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
包装ビニールを剥がす前からバニラ香が漂ってて期待させます。ビニールを破ると甘い香りが襲って来ます。かみさんはこの香りが凄く気に入ったみたい。女性向けかな?キャスターよりもずっと上質な香りだと感じます。
巻いているとそこいら中がバニラ香で満たされます。シットリ加湿された葉は巻きやすい。保湿保管を心がける必要がありそうです。
着火して香りの変化に気づきました。燃えると香ばしく落ち着いた香りになり、口に含んでも香りは強くありません。味はマイルドな甘味ですがタバコ葉の味も感じ取れます。保湿を保っているせいか辛いとは感じません。
このシャグはブレンド用にも使おうと考えナチュラルなタバコ葉と混ぜて楽しんでます。まだ最高の組み合わせを見つけていませんが、味のしっかりした無添加系とのブレンドが狙いです。
もちろんそのままでも楽しめますが組み合わせのアクセントに活用出来る個性的なシャグです。自分のブレンドを探すのも手巻きの楽しさだと気付かせてくれました。この個性は癖になります。


イツキ / 24歳 / 男性 / 学生 / 普段:アメスピライト・コルツ バニラ
おすすめ度: 圧倒的バニラなのだが…
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
開封し無くても外装フィルムから漂うバニラの香りからは想像出来ないほど上品ね控えめなバニラ味で最初は驚きました。付属の巻紙もフリーバーニングの割には紙臭さはありませんしコスパ的にも優秀だと思います。

ただ、ある程度加湿されているとはいえ普通に吸うと舌が焼けるほど辛いです。クールスモーキングを心掛けても余裕で辛いです。(吸うのが下手なだけかもしれませんが…)私、レビューの時点で3袋目なのですが、未だに辛さを和らげる事は出来ていません…
でも、このバニラ味が無性に欲しくなるので買ってしまいます笑

少し前に買ったゴールデンバージニアと2:1でブレンドしたところ、バージニアリーフの甘味・コクとバニラの香りがバッチリマッチしスーパーカップバニラのような味になり、辛味も和らぎ激ウマのシャグが出来上がりました。このブレンドは是非オススメしたいです。

総評して、体感タール/ニコチンもミディアム〜ライトぐらいで、バニラの香りのおかげでタバコ独特の嫌な臭いも無く、吸いやすいので辛味を無視すれば初心者にはとてもオススメな逸品だと思います。


BLACK / 54歳 / 男性 / 普段:ドミンゴブラック,ぺぺ リッチグリーン
おすすめ度: シャグや煙はバニラテイスト、でも喫味は・・・
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
パウチを開けた時から香るバニラの良い匂い。これを吸ったらどれだけ良い香りが楽しめるだろうと期待も高まります。が、吸った煙からは全くバニラ感がありません。辛味の強い普通のタバコという感じです。
フィルターなしだから辛いのかと思い、フィルターを入れて巻いてみましたが、辛味は減少したものの、バニラの香りはほのかに残る程度。
周囲は「すごく甘い良い匂い」と言うのですが、吸ってる本人はバニラを殆ど感じられず、残念な喫味でした。

同じバニラフレーバーでも、ドミンゴバニラでは口の中に香りが広がっていたので残念です。


ぱんさん / 36歳 / 男性 / 自営業 / 普段:アークロイヤル白、ロングピース、ショートピース、手巻き着香系、キースアロマロースト、旧三級品
おすすめ度: 甘い香りもの凄く甘い香りです。
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
意外にもタバコ感はちゃんと感じる事ができましたが、苦手な方だと捨てたくなるくらいに甘いです。
彼女の前で色々とタバコは吸いましたが、これだけは唯一ホットケーキが食べたくなるくらいイイ匂いがすると言われます。
バニラというよりはキャラメルのようなココナッツのような…少し言葉で言い表せられない感じです。
すみません。
でも本当におすすめしたいです。
男性女性問わずにこれを楽しんでいただければ仲間が増えたと私は大喜びです。


yukariii / 29歳 / 女性 / 会社員 / 普段:ピアニッシモアイシーングラシア、ピアニッシモアイシーンスパイク
おすすめ度:
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
グリーンティーの次に、メンソールと一緒に購入。
香りがとにかくいいです。
バニラのタバコはキャスターしか吸ったことなかったので、ビックリしました。笑
甘すぎないので、飽きずに吸えます!
メンソールと相性がいいし、部屋もいい香りになります。笑
女性にも男性にもオススメですね。


ぽりかめ / 28歳 / 男性 / 教員 / 普段:コルツバニラ
おすすめ度: 最強バニラ
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
何種類かバニラを吸いましたが、ダントツで甘い香りがします。
それは副流煙だけでなく、口の中にも広がります。
私の1番のお気に入りです。


REC / 27歳 / 男性 / 大学生 / 普段:ハイライトメンソール コルツバニラ
おすすめ度: 個人的には好き
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
甘ったるいタバコが吸いたくなったので購入。
シャグは細かくしっとりしてます。


主流煙も副流煙もバニラで部屋がいい香りになりました。
すごく甘いですが気持ち悪さはありません。
おやつ感覚で楽しめます。

おすすめです!


むっく / 31歳 / 男性 / IT関係 / 普段:缶ピース、ゴールデンバージニア、コルツ・ヴァニラ、チョイス・ダークチョコレート
おすすめ度: 一番の甘さ。
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
今まで色々なバニラフレーバーの煙草を吸ってきましたが、一番バニラ感の強い煙草だと思います。バニラアイスにキャラメルソースをトッピングした様な甘さはこれだけだと思います。煙自体もスムースで吸いやすいです。吸い終わった後に残るまろやかな味も魅力ですね。


ぴこた / 46歳 / 女性 / 普段:エクセレント、コルツ
おすすめ度: バニラ・・・?キャラメル・・・?
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
 ドミンゴ、ハーベスト、チョイスのバニラを吸ってみましたが、コレが一番強烈でした。久々に吸ったら匂いだけでちょっと胸やけしそう・・・。  バニラというよりはキャラメルのような匂いです。が、吸った感じはそうでもありません。  葉は細か目でちょっとしっとりしている感じ。  甘い匂いがお嫌いでない方は、初めてのシャグでもすんなり移行できると思います。私がそうでした。


手巻き大好き! / 57歳 / 男性 / 無職 / 普段:わかば、手巻きたばこ
おすすめ度: 強烈バニラ!!!
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
開封したとたんに、かなりの甘い香り! フレーバー系はまだあまり試していませんが、これは強烈でした! だた、巻いて吸った感想としては、シャグの香りほどにはインパクトはありません。 他のフレーバー系のシャグとブレンドすることによって生かされる一品だと思います。


luckyguy / 60歳 / 男性 / 自営業 / 普段:基本はDRUMオリジナル
おすすめ度: このぐらいのバニラが良いと思います。
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
フレーバーシャグとして今回はコルツ・バニラの感想を・・・・・・ まず各種フレーバーがある中でバニラはもっとも一般的なタバコ葉と相性の良いフレーバーだと言う事です。 もちろん製品たばこで一番多いのがミント(メンソール)なのですが、愛煙家全体で考えればパイプや葉巻を含めるとバニラの圧勝になるんです。 それだけ多くの愛煙家がバニラを好んでいるということは頭の片隅に留めておいて下さい。 まずパッケージはスムーステェイストの色違いというデザインでマスタードイエローが基調となっていてライトなイエローで無いところがシックでよい感じに出来ています。 開封後すぐにバニラの甘く良い香りがして心地よいものになっています。 付属にはコルツの50枚入り(70mm)が付いていますので、付属紙を使ってテイスティングすることにしましょう! 吸ってみるとコルツ・バニラは他のバニラテイストのシャグに比べ刺激の少ないホノカナ香りとなるようですが、これはコルツ本来のシャグにバニラを足したと感じるもので、 もともと吸いやすいコルツ+バニラというマイルドなバランスで、バニラ?って思ってる人でも楽しめると思いますよ。 同じ香料を加えても基本となるシャグによって印象が異なるんですが、コルツは上手いところでまとめていますので1袋どうですか? 私は個人の感想として味の強い他のバニラシャグより品が良くて好きだなぁ〜この感じ・・・・ ●●●手巻き派によるマッチのすすめ!●●● 一昔前なら、どこの店に入ってもマッチはもらえたんですが最近ないですよね! ブックマッチ(紙製で折りたたみ)はまだ生存してるようですが、普通の木製マッチをくれる店はメッキリ減りまして・・・・ マッチくださいというと、忘れ物のライターを貸してくれたりする店が多くなり寂しい限りです。(店を出るまでライターを持っていないふりをしなくてはならなくて) 仕方なくマッチを買いにいくと喫煙具専門店で普通のマッチが100円もするんですよね、マッチはタダという感覚しかない私にとってパイプ用とか葉巻用の長くて ユックリ燃えるものなら200円でも300円でもと思うのですが・・・・・ケチ臭い話ですが私が欲しいのは売っているマッチより本数が少なく薄いマッチ箱なんです。 お店のロゴが入ったりしている持ち運びに便利なやつが一番使いやすいので一応どこの店に入っても聞くようにしているんです。 またまた前置きが長くなり失礼いたしました。マッチとハンドロールは一心同体のような存在でマッチ棒を使ったハンドロールというのは巻くときや巻き上がりの端部処理 にとても役に立つものなんですよ。解説図が無いのでマッチとペーパーとシャグを用意してご一緒にどうぞ!?ペーパー片側の上にマッチの頭を出して乗せてください。 ?シャグをいつも通りにペーパーの上に広げてください。?いつもと同じように巻きますが、マッチ棒のある部分はいつもより少し力を入れても大丈夫です。 ?円錐形になっても円筒でもOKです。?巻き上がったら、マッチをスルット抜きます。(こちら側が吸い口になります。) ?紙からはみ出たシャグは、手で千切らずに使ったマッチ棒を少し回転させながら押し込みます。 ?出来上がったタバコを人差し指と中指で挟んで持ちマッチ箱を親指を薬指&小指で持って、使ったマッチを擦って火をつけて・・・・・タバコをくわえて両手でマッチをつけないでね! 両切りは咥えないのがカッコ良い吸い方ですよ。(?は、しぐさの問題なので必修では有りません。) で・・・出来上がり。吸い口がいつもよりシッカリ巻けてれば大成功です!手で巻くときは巻き芯があったほうが力が入れやすくシッカリ巻けて、 その後マッチは抜くのでシャグの巻き戻し(膨張)があり通気性も確保されます※これ結構大事で吸い心地を左右します。(マッチの火薬部を除く長さは約45mmで全体の6割以上をカバーできることになります) さいごの端部処理は引きちぎると端部がカスカスになり巻紙だけになったり、1〜2本シャグが出てきたりしてカッコ悪いのでマッチをパイプで言うタンパーの役目をさせます。 少し回転させると細いシャグは巻き込み安定して収まりますので口の中に葉クズが入り込むことが少なくなると思いますよ。 (もともとはラッパ状に巻きシャグを無駄にしないための巻き方ですが色々応用が出来るので参考になればと思い長々書いちゃいました。) 別に私が考えたわけでもなく・・・・先人の知恵ってやつですので気に入ったらやって見てください。



pagetop このページのトップへ