1. HOME
  2. 紙巻 日本たばこ
  3. ピース

戻る

ピース(10)

タール:28mg ニコチン:2.3mg
入数/1個:10本 価格/1個:230円

上質なバージニア葉が醸し出す芳醇な香りとうまみをストレートに楽しめる両切りタイプの製品。バニラタイプの香料を使用した、ピースの原点ともいえる製品。

関連商品

このページのトップへ

喫煙の感想この製品の感想を投稿しませんか?

愛されるロングセラー

おすすめ度:

のりまきすと / 29歳 / 男性 /
普段:アメスピゴールド

マッチ箱のようなパッケージをスライドさせ、アルミ紙を開いたとたん広がる芳醇な香り
何とも形容しがたい甘く優しい香りが本当に素晴らしい
火を点ける前から満たされるようなそんな感じです
両切りは初めてだったのですが吸い方は下のほうにあるレビューを参考に…
流石のタール値なので口腔喫煙でしたがそれでも十分なほど美味さが伝わってきます
この長年親しまれてきた味に歴史を思い馳せながらゆったり吸いたいですね
230円なのでまずは気軽に試して頂きたいタバコです

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

日本最高のたばこ!

おすすめ度:

けんたろす / 21歳 / 男性 / 接客業 /
普段:小粋、ブルーノート、ゴールデンバージニア、ピース

普段は洋モクを好んで吸います。

ただ、たまに吸いたくなるのがコレ!
最初はフィルターがなくて吸いにくい、重い、
という印象がありましたが、

ゆっくりと吸うと他の煙草にはないおいしさが発見できます。

肺にいれず口の中でゆっくりと楽しんでください!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

オトナの味

おすすめ度:

芽衣子 / 22歳 / 女性 /
普段:セブンスターメンソールスマッシュ

かなり重いので肺に入れるのは怖い。ので、ふかしましたが、甘くてとても芳醇な香りがして素晴らしい銘柄だと思います。しかし、臭いが強く、鼻腔に臭いがつくのでタバコ臭いのがダメな人はやめたほうがいいです。でも美味しいです。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

うまいの一言

おすすめ度:

としさん / 23歳 / 男性 / 会社員 /
普段:ロンピー・ショッピ・アメスピターコイズ・たまにハイライト

ロングピースのフィルターを切って吸ったのが美味しかったので、この度挑戦。
コンビニを何軒か梯子してようやく見つけました。
まず一言、うまい!
そして、タール値高い割には軽い。
甘い香りと、ガツンと味わい。ロングセラーの意味がわかりました。
今度から、手軽に吸うときはロングピース
味を求めるときはショッピかな?
なかなかコンビニにないので、あったら即買います
これで230円なら妥当でしょう❗
皆さんも買ってみてください。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

うまーい!!!!

おすすめ度:

maro / 23歳 / 男性 /
普段:色々

このタバコは美味いの一言です。
しかし、加湿や吸い方ひとつで全然違う味に変わってしまします・・・最初買ったときはなるべくゆっくり吸っていたんですが辛くてレビューを見て買った僕は???と思いました。
しかし!!!加湿をしてゆっくり吸ったら濃厚なバニラの香りが広がります。キャスターマイルドやアークロイヤルのようなバニラではなく自然な感じのバニラです。
今まで加湿なんてめんどくさいし味が変わるわけないと思っていたのですがこれに出会ってから考え方が変わりましたww

加湿器を買ったりタッパーを買って濡らしたスポンジを入れ湿時計を買ったりめんどくさいと思った方は、吸う前に加えて息を一分間位吹いてください!!簡易加湿が出来ます!
ネットで見つけたこの方法は外でたまにやります!これだけでも全然違うのでためしてみてください!!!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

JT煙草の最高峰

おすすめ度:

ピーゴール / 31歳 / 男性 / 医療 /
普段:ピース(10) アークロイヤル

日本製煙草の最高峰の一つと言っても過言ではないでしょう。
上品で高質な甘み、重厚な吸い心地、そしてなにより、煙草自体から薫る芳香。
ニコチン・タール共に高い煙草ですので、肺喫煙より口腔喫煙(ふかし)をお勧めします。口腔喫煙でも十分楽しめる煙草です。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

最高の国産タバコと言えるのでは。

おすすめ度:

ぱんさん / 33歳 / 男性 / 自営業 /
普段:アークロイヤル白、ロングピース、ショートピース、手巻き着香系、キースアロマロースト、旧三級品

濃厚な煙を楽しみたい時は少し強めに、バニラのような、プラムのような甘い味を味わいたければ優しく吸う。
だらだらと書いていても意味が無いので、本当に女性にも楽しんでいただきたいタバコだと思います。
手巻きでバラして吸うのであればスリムフィルターを使って1本から3本に量産できますよ。
でもやはりこのまま吸うのが美味しくもあり、楽しくもあると思います。
試してない方は是非!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

濃厚で美味しい

おすすめ度:

ぱんさん / 33歳 / 男性 / 自営業 /
普段:アークロイヤル白、ロングピース、ショートピース、手巻き着香系、キースアロマロースト、旧三級品

タールやニコチンがとてつもなく強いタバコです。
これだけを吸い続けるのはおすすめしません。
私の場合は勿体ないというのと強いからという理由からですが。
じっくり味わう時はそのまま楽しみ、ちまちま楽しむのであれば半分に切って巻きなおし、1本を2本にして楽しんでいます。
心地のいい甘さと香ばしさ、そして濃厚さから常にストックさせておきたいタバコだと思います。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

まさに至高の香り。紙巻きでは最強です。

おすすめ度:

hiroshi / 41歳 / 男性 / 会社員 /
普段:ピース、手巻きのアメスピ

父が吸っていて、子供の頃はピース(10)そっくりなココアシガレット食べたりしてました。

20歳くらいの時、父からもらいタバコした時はクールスモーキングなんて知らなかったのでえらいむせるは葉っぱが口に入るはで敬遠していましたが、今改めて吸ってみると華やかなバニラを彷彿させる香りの虜になってしまいました。

3/2くらいまで甘く、残り3/1くらいはシガレットホルダーさしてヘビーな味の違いを楽しんでます。

ただ、父が吸っていたのと内紙が変わっているのが残念です。
今はペラペラの銀紙1枚だけど、おぼろげな記憶ですが昔は和菓子包むような紙だった気がします。
缶ピースも昔は缶切りみたいなタイプで、開封時にプシュッと美味しいガスが出てた気がしますが、今はシールで密封されててなんか嗜好品としての小粋さが半減してたのでデザインGoodは2としました。

トラディショナルなデザインを貫き通してくれていたなら、間違いなく評価5でした。

ピース(10)、缶ピースなくなったら紙巻き煙草では、代替になるものは自分的にありません。そのくらい極上の味わいだと思います。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

昔のピースに戻って〜(T . T)

おすすめ度:

トランザム / 45歳 / 男性 / 自営 /
普段:ピース10 or 缶ピース

最近のピース 細かい変更しすぎ!

1.缶ピースの缶!
前は 上から爪を押さえながら回して開けていたのに… あの爪が蓋に刺さった時のブシュッっていう音と噴き出してくる香り…懐かしいです 今は蓋を剥がすタイプ なんか 味も変わってしまったような気がします 個人的意見!

2.ショートピースの中紙
前は薄紙とアルミ箔で包んであり 他のタバコとの差別化がされていたのに ショートホープみたいに引っ張って取るタイプになってしまった… あの中紙をちぎるのがコツがあり これぞピースだったのに… しかも、今はキチンと上蓋が閉まらない 少し隙間が開いてしまう
かっこ悪い… これもまた、味が落ちた様な気がします 気のせいかもしれないですが…

自分はもうピース以外考えられない
ピースが無くなったらタバコ辞めます
と言い切れる
そんな最高なタバコです

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

最近のショートピース

おすすめ度:

tango / 65歳 / 男性 / 会社員 /
普段:ショートピース

約40年間ショートピースを楽しんで来ました。
然しながら、最近少々喫煙時の感触が変わって思案中です。
@燃え方が均等に成らない
A火のまわりが速い
結果、火種の先だけが伸び1本の喫煙時間が短時間と為る。

箱も缶も一緒の感じです。
葉を詰める方法や紙が変わったのか解りませんが御存知の方はいらっしゃいませんか。


しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

ショッピ

おすすめ度:

ランス /
普段:色色

では何と言っているのか解らないので注文する時はショートピースと言うといいでしょう.
最近はHopeの様に綺麗に切り取る事が出来る様になったんですね・・・.
開封時の香りはTheにもRoyalにも引けをとらない.
よくThe・Peaceを持ちあげる方もいますが・・・やはりKing Of Peaceはこちらだと思います.
現代となっては10本入り230円ですが・・・販売当時は他タバコが20〜30銭に対し7円とプレミアム・・・いや超高級品だったのは言うまでもありません・・・その様なタバコが今ではセブンスターやマイルドセブンと同じ様な価格帯で味わえるのだから凄いお得感はありますね.
甘味も凄く・・・身体が疲れきった時に吸うと優しい香りが染み込んでいきます.

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

吸い心地◎

おすすめ度:

Arouler / 22歳 / 男性 /
普段:メビウスオプション

ゆっくり吸いたいタバコの一つです。

速く吸ってしまうと舌がピリピリしたり
辛みが出てしまいますが、
ゆっくりクールスモーキングで吸うと
たいへん美味しく吸えるタバコです。

両切りな上に28ミリと重いタバコですので
吸い応えは抜群ですが、
軽く一服する時には向かないと思います。

ゆっくりタバコの味を楽しみたいときに是非お試しあれ。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

いつもと、いつもに。

おすすめ度:

うつつうつろ / 24歳 / 男性 / アヴァンギャルドニート /
普段:ショートピース/ゴールデンバット

ショートピースを吸うにあたりゴールデンバットを
通りました。ゴールデンバットは始めてもらった煙草。
ショートピースは始めて吸ったときは、ぶっ倒れるかと
思いました。さすが和モク最強。

ショートピースはパッケージデザインに惹かれるものがあります。
その文字間たるや実に驚かされる。
今時、こんなにも狭い感じは少ないと思います。
そして書体。
記憶が正しければ、デザインは田中一光さんではなかったかなと。
田中一光というと東京五輪を思い出します。
そこから馳せる時代たるを持ち運べる心地は
実に時代錯誤を感じます。

難点はコンビニにあまり売ってないということ。
重さより先にこれでまいることが多いです。
しかし、毎回買いにいくタバコ屋のおばちゃん、おじちゃんと
仲良くなれたのは、間違えなくこのタバコだからです。
タバコの味は口に含むとバニラの香りがたまりません。
ずっしりとするが、王道な感じがやはりやめられない。


いかがでしょうか。
こんなところで。

この重さは、
いままで辿ってきた時の重み。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

両切りの最高級品

おすすめ度:

まさき / 38歳 / 男性 /
普段:その時で色々

両切りはあまり吸いませんが日本で売られてる両切りではTOPクラスといっていいかもしれません
フィルターがないので吸い慣れるまで時間がかかるかもしれませんがちょっとしたコツさえつかめば美味しく吸えます
10本入りという事で「ちょっと1本」という時に気軽に買えるのもいいですね
ただ、最近は取り扱う店が減ってる気がしますが
タバコを吸い慣れた人、ピースファミリーでなかなかしっくりくるタバコがない人はこれを吸って損はありません
どうしても口の中に葉っぱが入ってしまうもしくは両切りに抵抗のある人はコンビニなどで売ってるヤニとりパイプに挿してもいいでしょう
ただ、タールとニコチンは日本でも最高レベルなので頻繁に吸う人は気を付けないとリスクがかなり大きいように思います

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

書き忘れてたので、

おすすめ度:

最近迷走中 / 25歳 / 男性 / 溶接工 /
普段:ショートピース、たまにパーラメント、その他色々

あまり吸う人がいないこういったタバコは買った時点で乾燥してる場合があります。そうするとクールスモーキングをいくらしても辛くただただまずいタバコになります。じゃ、どうするか?加湿をしてみてください。缶ピースなんかはまだ密閉されているので問題ないですが、出かけたりする時は持ち運びの点で箱を買うことがあるんじゃないでしょうか?そうゆう時是非加湿をしてみてください。タッパーの中に箱から出したタバコを何本か入れます。スポンジに水を染み込ませ、小さい小皿か何かにスポンジを乗せます。そしてその小皿をタバコを入れたタッパーにいれてください。くれぐれもタバコを濡らしたりしないようにしてください。カビたりしますので。小皿をタッパーに入れて蓋をしたら完了。加湿したタバコとしていないタバコを比べてみてください。辛味がなくなり吸いやすくなったはず。これはどのタバコ(紙巻きタバコ)にも使えますが、実感出来るのはやはり両切りではないでしょうか?ゴールデンバットなんかはラム着香なんで水をラム酒に変えて加湿をすれば風味も良くなったりします。もちろん普通に水をスポンジに染み込ませて加湿をしても味がマイルドになりますよ!あとは貴方の応用です。加湿をあまりしすぎると風味がなくなるので2日ぐらいが限度かもしれません。自分にあった加湿時間、またはラム酒を使ってみたりバニラエッセンスを使ってみたりアイディア次第です!自由に吸おうよ!だって趣向品じゃん!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

爺ちゃんから自分までみんなピース

おすすめ度:

最近迷走中 / 25歳 / 男性 / 溶接工 /
普段:ショートピース、たまにパーラメント、その他色々

まだ3歳ぐらいかな。あまり記憶はないんだけど、爺ちゃんはロングピース吸ってたな。あの甘い匂いが好きだった。オヤジもロンピー、親父の弟もロンピー、そして自分はショートピース!ロングピースはロングピースでかなり美味い。フィルター付きタバコでは最高峰でしょうな。両切りならバットもいいけどショートピースかな。吸い方は調べるとすぐ出てくるから、物は試しでどうですか?あの味を知ったらフィルター付きには戻れない。タールの割りにはキツくない。キツく感じるのはフィルター付きと同じように強く吸うから。優しく軽目に吸えば甘いヴァージニア葉のいい香りが漂います。これはお勧めです!男は黙ってピースでしょ。話は変わるけど、唯一キャメルメンソールは好きだったな…あとチェリーも。復活してくれーJT!!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

最高

おすすめ度:

/
普段:

ピースファミリーはロングピースとこれしか吸ったことが無いですが、これは本当にうまい!両切りということもあって煙は濃厚で上品な甘さでいっぱいになります。フィルター付きと同じように吸うとむせるのでゆっくり時間をかけて吸うと深い味わいに驚かされます。タール値28mgと国産では最高値ですが吸い方によってはこの数値以下で美味しく吸えます。本当におすすめです!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

とても奥の深い味わい

おすすめ度:

みぅ / 23歳 / 男性 /
普段:ピース(10)、缶ピ、アイシーンクリスタ

このたばこ、バニラ系のタバコを探してたときに吸い、最初初めて吸ったときは強すぎて美味しさも風味もよくわかりませんでした。
でも同じバニラ着香のキャスターマイルドを試したところ改めてこのたばこを吸ったらその奥深さをとても感じさせられました。
本当に上質な中身の詰まったタバコという感じで、1本での満足感が非常に高いです。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

うま過ぎるこの品

おすすめ度:

ちょびひげ / 38歳 / 男性 / 会社員 /
普段:スタッドオートマールスム 缶ピース ゴールデンヴァージニア フランドリアブラック マニトウオーガニック

手巻きを始めた現在でも欠かせることができない品。
紙巻タバコのなかでは群を抜いて美味い!
加湿させると香り、甘みが増してなお美味い
一生お世話になる品だと思います。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

この味わいは格別

おすすめ度:

たっくP / 男性 / トラック運転手 /
普段:ピース(20)、旧3級品等

最近好んでロングピースを嗜みますが、その元祖とも言える両切りを試してみました。 やはりフィルターがないのでフレーバーもダイレクトに入ってきますのでロングピースよりもバニラフレーバーがはっきり感じられます。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

今までもこれからも

おすすめ度:

nagi / 27歳 / 男性 / 学生 /
普段:シガローネ、アメリカンスピリットライトメンソール

きっとこのタバコが原点であり頂点だと、そう思わせるようなタバコです。 箱を開けた瞬間の香りから火を点けた最初の一口、短くなってしまった最後までずっと楽しめます。 両切り、高タール、古めかしいデザインと特に若い世代(私なんかも初めはそうでした)には敬遠されがちなタバコですが、是非ともふかすだけのつもりで一服して頂きたい。 芳醇な香りと濃厚な喫味に驚かされるはずです。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

最高級品ならではの味わい

おすすめ度:

よしまる / 26歳 / 男性 / 会社員 /
普段:峰(免税店version)他

初めて吸ったときは「香りがすごくよくて甘くて美味しい」と感じました。 何といってもショッピの素晴らしさはその香りです。 ただ、重さを考えると常喫はしにくいタバコですね。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

日本たばこの頂点!

おすすめ度:

luckyguy / 57歳 / 男性 / 自営業 /
普段:基本はDRUMオリジナル

名実共にと言う言葉はピースに当てはまると思う。 その名においては、まだピース(平和)が価値ある時代に誕生しで以来から変わることなく自由販売タバコ1号としてパッケージデザインも大きな変更無く現在に至っている。実においても単にタール量&ニコチン量が1番という事ではなく使われている高級葉のブレンドに加えて品位を失わない程度のバニラフレーバーを加えてピース独特の香りと吸い心地を作っている。ピースについて多くを語る必要も無く「日本たばこの頂点」で有ると言っても誰も否定は出来ない存在なのだと思う。頂点というのは下から見上げるものではなく、そこに立って周りを見渡す位置という事だと言うことです。 ***両切りタバコの吸い方***最近、私と同年代でも両切りタバコの吸い方を知らない人が増えているのでピースを含めて両切りタバコ(手巻きも含む)の吸い方の基本を少々・・・・”吸い方なんてあるの?”と思ってる人は試してみて下さい。両切りタバコに咥える(クワえる)という所作は有りません人差し指と中指の間に挟み唇にそっと押し当てる程度で唇の隙間から軽く空気を吸い込む程度の力で吸い込みます。一昔前なら今の私の様なタバコ好きオヤジが、”ああだのこうだの・・・”若い人に教えていたんですが今はたばこの吸い方を教えることは良いことではないので教えないという風潮になって残念です。話をもどして・・・煙の量は挟んだタバコの内側の長さで決まりますので自分の好みで調節してくださいね! 内側に出す長さはおおよそ5〜7mm程度(唇の厚さによる)が良いと思いますので、そのへんから当たりをつけて試すのが良いでしょう。フィルター付きのタバコのように強い力で吸い込む必要なんてありませんので間違えないで下さいね。これが出来ないと葉くずが口に入ったり吸い口が唾液でグニャグニャになったり最悪タバコが乾燥気味の唇にへばり付いて剥がれないで痛い思いをしたりしますので身に着けてください。 挟んだ指の腹を唇に押し当てるようにして吸えば、自然と出来た唇とタバコの間から空気を一緒に吸い込むので軽いく喉越しの良い吸い心地と成りす。これが出来ればフィルターの有り無しは気にならなく なり、ゴールデンバットもシンセイも手巻きタバコもキレイにすえるようになります。吸い口を平たく潰して吸うなんていうみっともない事は今日限りでサヨナラしましょう! (適量の空気と一緒に吸い込むので計器測定のタール量&ニコチン量の半分以下でも美味しく吸えるので、ピースも自分好みの軽さで楽しめますし軽く唇を閉じれば濃厚に吸うとも出来ます。) *****女性は口紅などが気になると思いますのでシガレットホルダー(マダムフォルダーのように長いのも良いですよね)を使って吸って見るのも良いですよ!*****

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

おすすめ度:

13 / 男性 /
普段:ショッピ、ホープ、ハイライトをローテーション

吸う前に箱を開けて中を嗅ぐだけで何故か安心感が得られます。 火をつけてゆっくり吸えばストレートにpeaceのうまみと甘さ。 肺にいれるよりふかすだけで十分に香りと味が楽しめます。 個人的に仕事終わりとか休憩時間よりは寝る前に外で一人ゆっくり そして心いくまで味わうと最高です。 吸った初めは特に感じなかったのですが他の煙草の後のシメの一本で吸うと 味わい深さに感動しました。筆舌に尽くしがたいとはまさにこのことです。 最高としか書けません。是非ご自分で吸って楽しんでください。おすすめです。是非どうぞ。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

最高にうまい

おすすめ度:

セシル / 31歳 / 男性 / WEB・広告 /
普段:ピース

筒井康隆氏の小説によく登場するこのタバコ、とにかくうまいです。 10本入りで1箱ですが、一本でかなりの満足が得られるので、他のタバコで一日一箱(20本)というかたでも、このタバコなら10本で済むのではないでしょうか。150円で済みます。 葉がぎっしり詰まっていて、巻きも少し太いので、バットやしんせいよりも1本が長持ちします。クロレラフィルターには入れづらいですが。 箱を開けた瞬間にただよう上品なバニラの香りと、最高の喫味。お勧めです。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

凄く旨い

おすすめ度:

むっく / 28歳 / 男性 / IT関係 /
普段:缶ピース、ゴールデンバージニア、コルツ・ヴァニラ、チョイス・ダークチョコレート

1番最初に吸った時は「きつい!なにこれ」と思いましたが、何本か吸ってるうちに吸い方を覚えてしまうとピースの旨さに虜になりました。しっかりとした煙草の味の中に上品な甘さ。ロングピースに比べると売ってるところが非常に少ないです。1番最初に買ったときは開け方にすごく戸惑いました(笑)セブンスター辺りを吸ってる人は1回吸ってみてください。吸い方を覚えると物凄く美味しい煙草です。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

とにかくピースが好き

おすすめ度:

たばこ男 / 59歳 / 男性 / 会社員 /
普段:ロングピース

常用はロングピースだが、時々こちらも吸います。 喫みごたえがあり、甘味と香りが一番です。 正月には、葉巻を楽しむほどの煙草好きです。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

キツイけどうまい!

おすすめ度:

カズ / 29歳 / 男性 / 学生 /
普段:赤マル、ショートピース

ピースは正直オヤジタバコだと思っていました。 でも友達から一本もらって吸った瞬間「おぉ!」 ってなりました。 おいしくて、香りもいいから葉巻みたいにふかすのも有りだと思います。 両切りやから煙がダイレクトに入るのがちょっと抵抗あるけど、それさえ乗り越えたらかなりGOODなタバコだと思います!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

ずっとこの煙草

おすすめ度:

セロ / 29歳 / 男性 / 会社員 /
普段:ショートピース&缶ピース

タイトルの通り昔からこの煙草を吸いつづけています 最初はお金がなかった当時に数本数を減らしていったら最後に行き着いて何気なく吸っていたのですが 1週間もすると味がわかってきてこの煙草以外吸う気がしないほどおいしいと感じるようになっていました フィルターが無いからでしょうか?とても濃厚な甘みの中に程よい辛味があり1本吸うだけでものすごく落ち着けるそんな煙草です 両切り煙草は店によってだいぶ中の葉っぱのつまり具合が違うと思います もちろんしっかりつまっているほうが吸いやすく濃厚でおいしいのできちんと管理をしていそうなお店で買うことをオススメします(コンビニで発注すると賞味期限が約10ヶ月後の物が来るのでそれも目安ですね 缶をカートンで買うのが一番です 文章力がないのでうまく表現できなくて残念ですが煙草が好きなら1度は吸っていただきたいと思います もしこの煙草が無くなるなら禁煙する気でいるほど大好きです

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

穏やかな時間。

おすすめ度:

ジロー / 30歳 / 男性 / アーティスト /
普段:Seven Stars .Peace .GITANES

Peace製品全般に言えることですが、吸っている時間がとても穏やかに流れます。箱を開けた瞬間から独特のバニラの香りが漂います。ただ、このショートはタール28mg、ニコチン2.3mgと強烈なので慣れるまでは重いです。両切りということもあるので、煙管などを使うと吸いやすいと思います。重さに抵抗があるという方は他のPeaceから始めるといつかこいつに辿り着きますw

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

いろいろな楽しみ方のある煙草

おすすめ度:

ゴールデンバット様 / 43歳 / 男性 / 会社員 /
普段:ホープ(10)・キャスターマイルド・ゴールデンバット・峰・ピース(50)・などその他諸々

このたばこは両切り製品です。(缶もありますが) 私はこのたばこをいろいろな吸い方で吸います。 たとえばチャコールフィルターを取ってピースにつけて吸うと慣れない人も おいしく感じると思います。 もう一つはガッツリいきたいときには両切りのまま吸います。 その時の美味いのなんのこれは日本たばこ産業ご自慢のたばこであることでしょう。たばこに慣れてない人も最初はフィルターなどをつけて吸ってみてください。  しかし注意しなければいけないことがあります。それはふかすにつれてだんだん辛くなることです。こんなことに気をつけて吸うと非常においしいと思います。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

見た目良し!吸って良し!

おすすめ度:

/
普段:

僕はショートピースが好きです!ピース缶よりも若干お買い得で、持ち運びにも便利で、小さい箱がキュートで且つカッコ良いです。現在このミニサイズの煙草と言えばホープ・ゴールデンバット・エコー・シンセイ・ミニスター変わった所でアルカポネポケット位でしょうか?日本の煙草のな中の両切り煙草では、一番丁重に扱われてる煙草じゃないのかな?セロハンで巻かれて、アルミ箔に巻かれて、更に紙にも包まれて♪国内の煙草の中でもずぱ抜けてキツイ…でも煙草の味の分かる人には、ガツーンと来る美味さと甘味に柔らかいバニラの香りが最高です!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

これぞ最高級

おすすめ度:

柾季 / 29歳 / 男性 / 大学生 /
普段:峰, CHERRY, Ark Royal

JTが発売しているたばこの中ではタール28mg/ニコチン2.3mgと最も重い銘柄ですが、その分香りも濃厚で、ゆったりと楽しむのに最適なたばこです。軽いたばこばかりがもてはやされる中で「たばことは本来こういうものだ」という主張をしているようでとても好感がもてます。フィルターに慣れていると両切りは初め戸惑いますが、慣れてくるとこの濃い風味に病み付きになります。少しずつ吸い込むバニラの香りは上辺だけのものではなく、しっかりたばこの葉の香りも味わえて、まさに日本で売っている最高級のたばこという感じです。たばこを吸う方には1度でもこのPeaceを味わってもらいたいものですね。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

上級者向け、これが「本物」。

おすすめ度:

柾季 / 29歳 / 男性 / 大学生 /
普段:峰, CHERRY, Ark Royal

Peaceシリーズのバニラ風味が気に入ったので遂に本家のPeace、いわゆる「ショートピース」を購入しました。20本ではなく10本単位で売っているので1箱の消費がゆっくりな私としては新鮮なうちに吸いきれるのもうれしい点です。パッケージを開けると他のPeaceシリーズには無い濃厚な甘い香りがします。幸せです。フィルターが無く吸い口から葉っぱが見えているのを敢えて気にせずに銜え、着火。いつものように吸い込むとありえない煙の量で香りを楽しむどころではなくなります。燃やしすぎないように慎重に味わわないとこのPeaceの本来の旨味は感じられないのです。心を鎮めて、落ち着いた環境で吸うことが要求されるPeaceはまさに上級者向けの煙草なのでしょう。私もまだその旨味をはっきりとは理解出来ていないのですが...でもやっぱり濃厚なバニラ風味がたまらんのです。「これが本物の煙草だ!」というものを感じたい方におすすめします。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

濃厚で・・・美味しい!

おすすめ度:

かい / 46歳 / 男性 /
普段:模索中

普段は10m以下のタバコを吸う事が多いのですが、時々無性にタバコ感を感じたい時に1本吸います。濃厚な香りが口元で広がり、十分満足出来るタバコ感はさすが28mと言ったところでしょうか。思ったよりも全然きつさがなく数本まとめて吸う事も出来ます。余計な雑味もありません。何と言っても両切りの王道な気がします。何本吸っても指が黄色くならないのがベストです。「ピースを吸うぞ!!」と、気分を高めてくれる高尚なパッケージのデザインがお気に入りです。「えー28m!?きつくない?」と思っている人、一度吸ってみてはどうですか?タバコの概念が変わるかもしれませんよ。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

これぞ最高の日本煙草

おすすめ度:

/
普段:

今は亡き祖父がよく缶のショートピースを吸っており、その香りが好きでした。 その祖父の誕生日だった日、仏壇から一本拝借。 フィルターが無く口に少々葉が残りますが、フィルターを通さないことによってダイレクトに煙草の風味が伝わります。 そして吸い終わった後に残る甘いバニラの匂い。 祖父が好きだった訳が良く判りました。 タールも多くフィルターが無い為、手を出すには勇気がいる煙草ですが、愛煙家ならば一度は口にして欲しいです。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

アイスで言うところのハーゲンダッツ

おすすめ度:

ゲレゲレ / 33歳 / 男性 / 学生 /
普段:ハイライト、ピース(20)、キャメル

だと思います。すごくおいしい。それでいて味が濃い。めっちゃ濃い。ただかなりきつい上に、両切りなのであんまり頻繁には吸えませんが、贅沢したい時に一本すうとなんともいえない至福の時です。部屋の引き出しにいつも入れておいて、「よし、今日はちょっと贅沢するか」って時に吸ってます。 パッケージに関しては僕みたいな若造がとやかく言えるもんじゃないですよね。とても由緒ある雰囲気です。最高だと思います。アルミ箔みたいな包みに入っているのも、なんだかレトロでいい味出してます。若い人もこういう銘柄にどんどん挑戦して欲しいです。まわりがラークだのマルメンだのクール吸ってるのに、自分だけハイライトとピースだったりすると、たまにおっさんぽくて恥ずかしい時があります・・・。若い人はぜひ試してみてください。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

原点であり、終点、最愛の煙草。

おすすめ度:

宮廷ぺんぎん / 31歳 / 男性 / 製造業 /
普段:ロンピ、缶ピ

タイトル通り、私が初めて吸った煙草であり、今でも吸っている、吸い続けるであろう煙草。 ハッキリ言ってこの美味さは、私の拙い語学力では表しがたく、表すのを躊躇われます… ただ言えるのは、煙草好きなら是非とも1度、吸ってもらいたい煙草。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

高価な味

おすすめ度:

マル / 男性 /
普段:Marlboro

近所にPeaceが300円で二つではなく、150円で1つだけ売ってる自販機があったので、物は試しと思い買ってみました。両切りのタバコって言うのはその時までは見たことがなかったので、どうやって吸うんだろう?と戸惑ってしまいました。 問題の味の方ですが、これは本当に美味しい!ほのかな甘みもあるし、香りもバッチリ。ただ、フィルター無しなのでとてもキツめです。自分的には、沢山煙を吸い込むより、少しずつプカプカと吸うのが良いかな?って思います。とにかく高級な味です!

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

『創世記』と人類の理想

おすすめ度:

Wrlz / 42歳 / 男性 / グラフィックデザイナー /
普段:「飛鳥」

これほどまでに知名度が高く美味しく素晴らしいたばこ、日本産シガレットの最高峰と呼んでも良い銘柄、とっくにどなたかが感想をお書きになっているはずと思っていたのですがまだのようですので僭越ながら私が感想を述べさせて頂きます。まず注目すべきはそのデザイン。今日知られているこのあまりにも美しいパッケージは1952年に「20世紀のパイオニア」と呼ばれるRaymond Loewyに破格の150万円という報酬を支払ってデザインされたもので、旧約聖書の「創世記(ノアの箱船)」でオリーブの芽をくわえて帰ってくる鳩のイメージです。「鳩」というのは一般に平和の象徴として知られていますが、ちょっとした裏話があって、パブロ・ピカソが共産党のシンボルのデザインを依頼されていながらそのことを忘れており、原稿を受け取りに来た党員にたまたま手元にあった鳩のスケッチを手渡してしまったというエピソードがあります。実は「ピース」というシガレットはこれよりも前に元祖のデザインで存在しており、終戦後の「ヤミたばこ追放」を訴えるポスターに頻繁に登場しておりました。専売公社時代には様々な企業広告などの私的デザインのものもあり、祖父の家を改築する時に出てきたものが私のコレクションにありますが、やはりこの藍色のデザインが一番美しいです。私の曾祖父は建築家で、製図台には常に「缶ピース」が置いてあったそうです。警告文言が入っているにもかかわらず精彩を欠いていませんので「デザインGood」は最大の「4」のままです。「平和」を意味する銘柄名、これについては各論あるでしょうが、まず帝国憲法改正の最終段階(衆議院通過後)に於いて中国から「日本が将来軍隊を持ったとしてもそれを『軍隊』とは呼ばず、戦争をしてもそれを『戦争』とは呼ばないであろう」という横槍が入りました。結局内閣総理大臣は「文民」でなければならないという内容を加えて落着したわけですが、我が国の自衛隊はイラクでも最前線に展開することができずに非難を浴びました。確かに「平和」という言葉は軽々しく遣うべきものではないのかもしれませんが、暴力もなく、武力も持たない世界は崇高な理想でいつの日か実現しなければならないものであり、人類の理想を示すものとして敢えてこの銘柄名を受け入れようではありませんか。味の方も素晴らしい。否、外観よりも味を重視すべきでしょう。まずアルミの中包みを破ると非常にたばこらしい素朴な香りがすると思います。実際に吸ってみると再高級のヴァージニア葉を使いたばこ葉の詰め方も非常に丁寧でとても豊かで優雅な甘みを持っています。実は両切りシガレットというのは非常にやっかいなもので、最初につくられたシガレットは「口付き」と呼ばれフィルター部分が空洞になっているものでした(フィルター付きシガレットの歴史は1850年代まで遡ることができそうですが)。これは手作業では両端まで均一にたばこ葉を詰めることが困難だったためで、両切りシガレットが主流になるまでは手巻き技術の改良を待たねばなりませんでした。両切りファンは私の感触だと結構存在しており、「ピース」とともに「ゴロワーズ」や「ゴールデンバット」をこよなく愛している愛煙家が大勢います。「ジタン」の両切りは品切れが多く、時々問い合わせを頂きます。「ピース」はフランスの逸品「ゴロワーズ」と比較しても全く引けを取らない品質です。タール値28mgという高い数値を見て躊躇してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、本来日本のシガレットというのはもっと強いものでして、現在のライト指向が行き過ぎているだけなので、本当のシガレットの美味しさを体験するには「ピース」を吸うべきです。「ガラム」の両切りでタール値50mgというものも存在していますからそれに比べればかわいいものです。肺喫煙がつらいようでしたら吹かして愉しむだけでも充分にこのたばこの魅力は伝わります。ニコチンや香料というのは肺や胃だけでなく口の粘膜からも吸収されるからです。私の深愛故に感情的で長い文章になっていることをお詫び致します。

しっかりたばこ味: におい少なめ:
メンソール感: デザインGood:
フルーティ感: 女性にお勧め:
甘  味:  

このページのトップへ